福岡の北九州でも風俗バイト

福岡県の中心都市である博多・多種多様な風俗店が軒を連ねている中洲などを中心に福岡県には様々な風俗店が存在している。ただこのような繁華街だけでなく北九州など、博多などから離れたところにある街にもそれなりの量の風俗店があるという。そのため福岡県では大繁華街である博多や中洲にこだわらなくても、色々な街に風俗店があるため働ける場所は様々だ。ここでは九州の地方都市から出てきて、北九州で一人暮らしをしながらそこの風俗店でアルバイトとして働いている女の子に話を聞いてみた。

福岡に出てきたきっかけは何ですか?
「私は九州の中でも周りに山や田んぼしかないような田舎に住んでいました。空気はキレイでのどかな雰囲気で私自身は嫌いではなかったのですが、何分こちらではほとんど仕事がなかったのです。地元の高校を卒業して将来食べていくために、その県の中でまだ都会と言える街にある服飾の専門学校で勉強しました。しかし就職先がなく途方にくれていたときに風俗の仕事を見つけました。そのときは風俗が嫌かどうかではなく『何かをしてお金を稼ごう』という気持ちの方が上回り、出稼ぎとして働ける北九州市の風俗店で働くことにしたのです」

今はどのようなサービスをしていますか?
「今働いているお店は北九州市にあるデリヘル店です。そのためサービス内容はフェラ・素股といったものが多いですね。最初は慣れなかったのですが同じお店のお姉さんや、お店のスタッフの人に助けてもらいながら何とかやって行けています。それまではすぐに顔を真っ赤にして何もできなかったのですが、今ではテクニックを覚えてお客さんが感じてくれている顔を見るのが好きになりました。私って実はSの気質があったのかもしれませんね。何回か通ってくれているお客さんの中には『違う人みたい』だなんて言う人もいるんですよ」

福岡は住みやすいですか?
「今住んでいるのは北九州の中でも家賃が安いところですが、その中では比較的大きな小倉の近くで買い物するときにはよく利用しています。私の田舎と比べたら当然比べ物にならないですが、食事をするにも服を買うにも良い街です。またお金に余裕があって何日か休みがあるときは門司港や下関に行って、一日中遊んでいるときもありますよ。今まで見ることができなかった風景を見ることができて楽しいですね」

福岡は博多以外にも風俗店が多い大都市があるため、彼女のように博多や中洲ではない街で働いている人もいる。彼女は同じ九州ですが関東・東北などから出稼ぎに来る人にとっては、近くの門司港や下関を観光できるのも利点のひとつかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です